So-net無料ブログ作成

預かり保育

最近、長女は一段と活発になってきた。
特に幼稚園が楽しくて仕方がないらしく、今までは迎えに行ったらすぐに車に乗り込んで帰ったのに、その後も園庭で遊びたがってなかなか帰らない。

そしてなぜか1週間前くらいから、迎えにいくとかばんを持たずに「私、今日預かり保育なの」と言い出す。
長女が通っている幼稚園では降園後、有料で最大5時半まで預かり保育がある。
どうやらその預かり保育にあこがれるらしく、毎日のように残りたがった。

そんなにやってみたいなら…というわけで、今日はじめて預かり保育を試してみることにした。
はじめてだから…ということで、迎えは少し早く4時ごろに迎えに行くことに。

長女は朝からご機嫌で、幼稚園に到着すると先生に「私、今日、預かり保育なの」とニコニコ。
そして「ママ、早く帰って」と…。
これには先生も私もビックリ。
ほんの2ヶ月前、夏季保育が始まったときには「ママもいっしょなのー」って大泣きしてたのに。
子供の成長って本当、ある日激変するのね。

いつもの迎えの時間を過ぎて家にいると、なんだかそわそわしてきた。
長女はどうしてるんだろう…?
そして4時に幼稚園へ迎えにいった。
駐車場から園庭を覗いてみると、長女らしき人影が走っている姿が見える。
「何だ。楽しそうにしてるんだ。よかった」と思った。
みんな降園した後は静かになるから寂しくなってないてたりしないか心配だったのだ。

私の姿を見つけて長女は駆け寄ってきた。
そして「ママも一緒に遊ぼ」
え…?まだ遊ぶ気?

預かり保育は通常の担任の先生とは違って非常勤の先生が担当する日と、普段お世話になっている副担任の先生が担当してくれる日がある。
今日は運良く普段お世話になっている先生だったのと、仲のいい同じクラスの女の子がいたことで、長女は楽しく過ごせたらしい。
それでも先生によれば「人がいなくなってから寂しくなったみたいで『どうして私のママこないの?』と言ってましたよ」とのこと。
そっか、寂しかったんだね~。
そして私が迎えに来たことによって安心したらしく、わがまま炸裂。帰りたがらない。
先生と二人で何とか言い聞かせて何とか帰宅。

普段、昼寝をしている長女なんだけど、今日はもう昼寝なし。
いつもより1時間早くご飯にして、お風呂も済ませた。
これでいつでも眠ってOKにしたんだけど、なかなか寝る気配なし。
結局いつもより少し早い8時半に睡眠

一方次女は普段昼寝のタイミングが送迎とかち合ってなかなか寝られない分、夜は7時半とか8時に睡眠してたんだけど、今日は長女がいなかったから2回昼寝することができた。
でもその分、どうやら夜眠れなくなってしまったらしく、10時まで起きていた。

長女によっては楽しさ半分、寂しさ半分だったらしい預かり保育。
私としては今後、もし用事とかでどうしても2時に迎えにいけないとき、今後活用できそうで一安心ってとこかな。


2007-10-30 22:49  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。