So-net無料ブログ作成
検索選択

ポリオ1回目

ずっと受けられなかったポリオをようやく接種する日がきた。
予防接種は集団接種から済ませようって思っていたのに、何故かポリオの直前になると熱を出して受けられなかった次女。
今回は2週間前に熱を出して下がったところだったので、セーフ。(笑)

とはいえ、接種会場に到着して体温を測ったら37.3℃。
意外に高い…
受付でも「ちょっと高いね…。37.4℃だと受けられないんだけど…一応先生に診察してもらって判断しましょう」とのこと。
えーー。もしかして受けられないかもしれないの?

ドキドキしながら診察。
そして先生は
「ま、熱高めだけど、いいよ」とあっさり。
あーよかった

そしていよいよ接種。
とはいっても、注射じゃなくて口からだから、あっさりゴックン。
「30分間、指しゃぶり・おしゃぶり・食べたり飲んだりしないように」と言われて終了。

そういや、長女の時は確か終わってからさぁ帰ろうって車に乗り込んだときに、吐きこぼしたなぁ。
確か4ヶ月頃で、よくゴボゴボと母乳こぼしてたんだよね~

次女はもう1歳4ヶ月でそういう心配はないから、そういう意味では今、接種してよかったのかな?
とりあえず1回終了してホッとした。

4週間経ったら、今度はインフルエンザ受ける予定。
まだおたふくも水疱瘡も受けたいし…3種混合の追加もある。
大変だ~…。


2007-10-16 20:45  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

運動会

昨日は気持ちのいい秋晴れ
絶好の運動会日和になった。

ただ、残念なことに次女の熱は下がらず。
悩んだ結果、パパが次女を連れて病院に行き、その後自宅待機。

本当はパパに長女の頑張ってる姿見て欲しかった。
だけど環境の変化に弱い長女。
いつもと違ってたくさんの人が集まる幼稚園。
パパと次女が別行動してしまうことに対する不安。
これらを考えると長女が不安定になって大泣きすることが予想された。
その場合、パパより私のほうが対処に慣れているので、今回は私が長女と運動会に参加することになった。

担任の先生ともすでに次女が熱を出した時点でこのことを予測し、対策を検討済み。
通常の集合時間より早く行くことにした。
理由は
 ・まだ人が少ない時からその環境に少しでも早く慣れさせておく
 ・園児が少ない時間なら先生も長女に付きっ切りで対応できる

これらを踏まえて、通常より15分早く幼稚園に到着。
するとやはり長女はモジモジして私の足に引っ付いていた。
でも次女が熱出した時点で「ママと二人でも運動会楽しもうね」と言い聞かせておいたのが効いたのか、思ったより早く私から離れて先生にもとに行くことが出来た。
しかも泣かずに
これには私も先生も予想外で驚いた。
長女はその後も愚図ることなく運動会に参加して、ダンスもかけっこも一生懸命頑張った。

そしてお昼。私と長女は教室で食べることにした。


いつもと違う大きなお弁当に長女は感動
でも、私と長女で食べるには少し多すぎたみたい
だけど長女は「折角作ったんだから、全部食べないとね」と言って、いっぱい食べてくれた。

周りで食べてるのはみんな家族揃ってとか、おじいちゃん・おばあちゃんもいてとか賑やか。
そんな中、私と長女は二人きりで少し淋しい。
でも逆に長女とこれだけ密な二人っきりを過ごしたのはすごく久しぶりだったので、新鮮で嬉しい気持ちもあった。
いつも必ず次女がいるだけに、長女だけに向いて食事をしたのはどのくらいぶりだったんだろう?
だから淋しさより不思議な気持ちのほうが大きかったかな?

あっという間にお昼時間も終了して、また運動会再開。
午後からは親子競技があって、年少は電車ごっこ。
その後、最後に親子体操があって運動会は終了。

最後に先生と挨拶して帰宅なんだけど、先生が
「いっっっぱい頑張りましたね。お家でも褒めてあげてくださいね」と言っていた。
本当にそう。
長女がこんなにイキイキと運動会に参加する姿見られるなんて思わなかったから、思わず涙ぐみそうになってしまった。
成長したんだね~。

帰ってきてからパパに報告。
撮ってきたビデオを鑑賞しながら長女は、
「これね~、こうやって踊るの。私、見本見せるから」なんて言って、パパの前でダンスを披露。
家族全員で参加できなかったのは残念だけど、それでも長女がこんなに楽しんでくれたのはすごく嬉しい。
素敵な思い出に残る運動会になってよかった。
そして、来年は全員で参加できるといいな。


2007-10-07 22:59  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

次女、熱2日目

昨日の夜7時には眠りについた次女。
その後、夜中の1時に起きてきた。
喉が渇いたのか、ストローマグに薄めたポカリを入れたらゴクゴク。
起きてきたついでにオムツを換えて、検温。39.0℃。
ちょっとだるそうだったので、ここで坐薬を入れることにした。

その後すぐに眠りについた次女。
朝起きて熱を測ったら38.0℃。昨日より1℃下がってる。
食欲もそこそこあって、リンゴ・ヨーグルト・コーンフレークなどをパクパク
そして薬を飲んでからまた睡眠。

お昼にまた熱を測ったら変化なし。
その後、長女を幼稚園まで迎えに行って帰ってきた。
そして今、二人で仲良くお昼寝

熱はあるけど、今のとこ機嫌は悪くない次女。
でもいつもニッコリしてるのに、笑顔がほとんど見れないってのは、やっぱり体調悪いんだろうな。
早く治りますように。


2007-10-04 15:12  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

今度は次女発熱

予想通りというか…あれだけ長女が熱出してたら、次女にも移るだろうなぁ…とは思っていた。
でも元気なまま2,3日過ぎていったから
「今回は移らなかったんだ。よかった
と、気を抜いていた。
こういう時に体調って崩れたりするんだよね。

朝、長女を幼稚園に送っていった後、家に帰ってきてから次女は午前中の昼寝。
それがいつもより長く寝ていて全然起きてこない。
おかしいなぁ?って思ってたらようやく目が開いた。
でもその後も布団でゴロゴロ…なんか変。
いつもなら起きたらニコ~ッと笑ってハイハイで近づいてくるのに。
ひょっとして体調悪い?
そう思って首筋・おでこを触ってみたら、なんとなく熱い。
そこで熱を測ってみたら、体温計の温度がドンドン急上昇
39.5℃だった。

今日は長女の幼稚園半日保育
もう迎えに行く時間だったので、とにかくすぐに長女を迎えに行った。
そしてそのまま今度は小児科へ。
行った時には空いていたらすぐに診てもらえた。

診断結果は
『風邪かもしれないし、突発かもしれない』

次女、まだ一度も突発をやってない。
だから突発かもしれない。
突発だと2,3日熱が続いてその後、熱が下がると発疹がでてくるとのこと。
なので連休前の土曜にもう一度、診察を受けることになった。

帰ってきてまずお昼ご飯。
とはいっても、次女は食べられないだろうと言うことで、私と長女は前日の夕食を残りを食べることにした。
すると次女も近寄ってきて「ちょうだい」のアピール。
食べるの?
ためしに一口食べさせてみたら、さすがにご飯は食べたくないらしい。
でもリンゴを切ったらおいしそうにパクパク。
結構たくさん食べた。
まぁ食欲があるのは、安心できるね。
その後、薬を飲んでまた昼寝。
熱は高いけど食欲あるし、元気そうだから坐薬はやめておいた。

さて、実は土曜日に長女の運動会がある。
後3日で次女の熱は下がるのか…。
最悪、私かパパだけでの参加。淋しいけど仕方がないな。
でも出来れば全員で参加したい。
そのためにも次女の熱が一日も早くひきますように。


2007-10-03 13:48  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

一週間ぶりの幼稚園

熱もすっかり下がったので、一週間ぶりの幼稚園登園となった。
ただ、熱は下がったけど、それからずっと機嫌は最悪。
塗り絵が上手くぬれない、ズボンがはけない、オヤツが床に落ちた…等々。
そのたびにワンワン泣いて大暴れ。
なんでこんなことで泣くの~?

そんな調子で幼稚園に行っても大丈夫かしら?…と、心配。
お友達にヤツ当たりしたり、先生が手をやいて困るんじゃないかしらって思って。
でも本人は幼稚園に行きたがってるし、行ったら気分も変わるかもしれない。
そう思って朝、送ってきた。

幼稚園に到着して先生に
「すいません。機嫌が悪いのでご迷惑かけるかもしれませんが…」と一言いっておいた。
先生も「大丈夫ですよ」とニッコリ。
長女もご機嫌そうだったので、安心して預けて帰宅。

2時に迎えに行った時も、長女はご機嫌で帰ってきた。
「ずっと楽しく遊んでましたよ~。機嫌もよかったです」と先生。
そっか。楽しかったんならいいや。
そう思って家に帰ってきた。

ところが…帰り道から長女の機嫌は急降下。
手洗いイヤ・お着替えイヤ。何でもかんでもイヤイヤイヤ
なんなのよーーー一体

こっちも相手すると疲れるからほかっておいた。
そしたら着替えずにそのままあっという間に昼寝
まぁ寝てくれれば楽だから助かる。
だけど家に着いたときには眠そうにしていた次女は、長女のイヤイヤですっかり目を覚まして元気いっぱい。
寝つきのいい長女と違って、次女はどんなに寝てなくても、ウトウトしてたところが目を覚ましてしまうともう寝ない。
今日一度も昼寝をしていない次女。
これは夕方昼寝しちゃって夜更かし…もしくは夜7時に寝ちゃって夜中起きるパターン。
あ~あ…寝てほしかったなぁ


2007-10-01 14:53  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

餅つき

今朝、熱を測ったら36.7℃。ようやく平熱になった。
ただ機嫌の悪さは相変わらず。
午前中に近所のスーパーへ買い物に行ったら、もちつき大会がやっていた。
それをみた長女が
「見たい、見たい。ママもいこーーー!!!」
と私を引っ張る。
そんなこといったって、レジに並んでいて、ちょうど自分の順番にまわってきたとこ。
「終わったら行くから、先に行って1人で見ておいで」
と言ったけど、1人で行けない長女。
ますますヒステリックに私のヒップバックを掴んで引っ張る。
その力の強いこと強いこと。
本気で踏ん張らないと連れて行かれてしまう。
大きくなるにつれ、どんどん力のついてきた長女には、本気で抵抗しないといけない。

「レジが終わるまで待って」と言っても聞く耳もたず。
引っ張る力は一段と強くなり、段々私はムカムカしてきた。
餅つきはレジのすぐ近くでやっている。
会計終わったらすぐ行くって言ってるんだから、そんなに見たけりゃ1人で見て来い

…と怒鳴りつけたい気分だったけど、そこはまぁ飲み込んで(家だったら怒鳴ってた
レジのパートさんも「ごめんね~。急ぐからね~」と言ってくれて、申し訳ない。

バタバタと会計を済ませて、長女に引っ張られるまま餅つきの様子を見学。
しばらく見てたら、「お餅つきたい子はこっちへ並んでくださーい」
長女に「どうする?」と聞いたら
「やりたい」

そういうので、並んだ。
でももちろん「ママも一緒に並んでー」
絶対1人じゃ出来ないのよね…。
すぐに順番がまわってきて、長女と二人で餅つきペタペタ。
餅つきって子供の頃に何回かやったけど、重かった記憶。
でも今日のヤツ、すごく軽くて拍子抜け。
だけどこれなら子供でも軽々持てるもんね。
長女は手を添えるだけでほとんどやってなかったけど

数回ペタペタやって次の子と交代。
「面白かった?」と聞くと「うん」と長女。
そのついた餅、しばらく並んで待ってたらもらえるんだけど、次女がグズってたので諦めて帰宅。
つきたてのお餅、食べたかったな~。(笑)


2007-09-29 13:43  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

いつまで続く、この微熱

昨日の夜、38.5℃まであがった熱だけど、今朝になったら37.6℃まで下がった。
でもまだ微熱。
昨日のことがあるから、ひょっとしたらまた夕方からあがって、38℃になってしまうかもしれない…。
この熱、下がる日がくるのかしら。

長女自身も納得いかないと言うか、もう1週間幼稚園を休んでいるのが嫌みたいで、
「幼稚園行きたいのーーーー」といい続けてる。
正直、こんだけ元気ありあまってると「熱がある」って言わなければ気づかないんじゃないかとも思う。

だけど、熱があるのに幼稚園へ行かせて、熱がひどくなって悪化したら大変。
それに他の子に移すのも怖い。
まぁ当然のことだけど、いくら本人が元気そうでも熱があったら幼稚園には行かせられないよね。

でもずっと家にいるのもイライラがたまる一方。
だからちょっと買い物するくらいは連れ出した。
外に出られるってことが長女にとっては嬉しいらしく、お気に入りのリュックを背負って大喜び。
目的は夕食の買出しと、DVD。
パパから「(長女が)好きなものを買ってもいいよ。気分転換になるでしょ」と言ってもらったので、DVDを買おうと思ったのだ。

ところが…残念ながら長女が好きそうなものがなかった。
でもせっかくだから何か家にいて楽しめそうなもの…と長女が選んだのは、プリキュアの塗り絵。

明日はパパは仕事でいないし、まだカラダも本調子じゃないだろうから、家で遊ぶにはちょうどいいかもね。
でも次女が邪魔しなければ…の話


2007-09-28 15:12  nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

油断大敵

熱が微熱になったー…って、すっかり油断していた私。
ところが夕方になって念のため測ってみたら、またまた38.3℃。
どうしてーーーー

まぁ熱があがっても長女は元気いっぱいなのはせめてもの救い
食欲もしっかりあるから、夕食もちゃんと完食。

でもほっぺはピンクだし、眼は少し潤んでる。
この分だと、明日も幼稚園は無理かなぁ…。

今週ずっと高熱が続いていたから、お風呂に入っていない。
濡れタオルと乾いたタオルで体を拭いただけ。
熱がある場合ってどうしてもお風呂を避けるんだけど、今日はあまりに長女が元気だったのもあったし、スッキリさせたかったのでシャワーでサッと髪とカラダを洗った。
長女もスッキリしたのか「気持ちイイね~」って。

さてこのシャワーを浴びたこと、吉と出るか凶と出るか…。

 


2007-09-27 21:53  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

熱、微熱へ…

今朝になって長女の熱は37.5℃まで下がった。
昨日は夜までずっと38.3~5℃だった。
機嫌もよかったし、このくらいだと解熱を使わないから、まだ下がらないかと思ったら、意外にすんなり下がってくれてよかった。
とはいえ、まだ微熱があることにはかわりないから、今日も幼稚園はお休み。

熱が下がったのはよかったし嬉しいんだけど、困るのはものすごく機嫌悪くなること。
いつもそうなんだけど、熱がある間はカラダは大変だけど、そんなに機嫌が悪くなることはない。
だけど熱が下がってきた途端、ものすごくワガママ・凶暴になる。
それがいつもの2倍3倍だから、正直手をやく。

たとえばシールブックで遊んでいて、シールを自分で誤って床に落として拾えなくなっただけで号泣&大暴れ。
この場合、シールは床に貼り付いちゃってとれないし、どうしようもなくて困る。

でも、冷静に考えると、私の意識に問題あるかも。
熱が下がってきて元気もあるから、ついいつも通りに怒っちゃったりするんだよね。
でも熱がある間は「かわいそう。早く元気になれ」って思って、何でもしてあげて、いっぱいワガママきいてあげるから、元気になった途端突き放されたみたいに感じるのかしら…?
ちょっと反省…。

なんにしろ、まず熱が下がってよかった。
ま、この凶暴&ワガママもずっと続くわけじゃないから、数日の我慢だ


2007-09-27 13:54  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

熱、2日目

昨日は午後からずっと長女の熱は下がらなかった。
正午に解熱剤を飲ませた後、39℃まで下がったものの、すぐにまた40.3℃。
その後ずっとその高さでキープ。
解熱を使って、一時でも下がってくれることを期待したのに、39℃までしか下がらなかったことにビックリ。
それでも午前中に比べれば、起き上がってはいられるらしく、夕方からは座ってテレビを見たりしていた。

食欲は梨を半分と、次女が食べているのをみて欲しがった赤ちゃん用のせんべいを2枚。
それだけ食べて薬を飲ませて、夜7時半には就寝。

その後、何回か起きてきてトイレに行ったりポカリを飲んだり。
息苦しそうだったので9時半に再度解熱剤。
これが効いたみたいで、その後はグッスリ眠りについた。
11時ごろには汗ビッショリだったので着せ替えた。

そして朝、寝起きはなかなか機嫌がいい。
食欲もあるみたいで、いつもと同じように食べた。
熱を測ってみると38.3℃。
峠は越えたってことかな?

本人も体が楽になったのか
「今日はどうする?どこ行くの?幼稚園?」と元気そのもの。
でも熱があるから、どこにも行けません

薬の効果か、まだ熱があるからなのか、午前中に昼寝。午後もさっき昼寝に入った。
お昼は「素麺が食べたい」といったので、用意したら結構食べた。
消化に悪いかな~?と心配したんだけど、こういう時は本人が食べたいものが一番かな。

「明日は幼稚園いける?早く行きたいよー」と、長女。
熱が下がって行けるといいね。


2007-09-26 15:10  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。